第1条 この事業は,身体障害者手帳の交付の対象とならない軽度・中等度の難聴児に対し,補聴器の購入に当たり必要な費用の一部を助成することにより,難聴児の教育,言語訓練及び生活適応訓練の促進に寄与することを目的とする。 ファックス番号:0952-37-6163, 開庁時間(月曜日〜金曜日) 助成額については、下記のとおりです。 制度の概要. 難聴児補聴器助成事業のご案内(pdf:234kb) PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 また、令和2年4月からの制度改正に伴い、対象範囲が拡充され、片耳だけに聞こえにくさがある方や人工内耳を装用している方も補助の対象となります。, 電話番号:0952-37-6111(代表) 鹿児島市難聴児補聴器等購入費助成事業実施要綱 (趣旨) 第1条 この要綱は、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度又は中等度の難聴児の補聴器 装用による言語の習得やコミュニケーション能力の向上を図るため、補聴器等の購入及び修 大阪狭山市軽度難聴児補聴器購入費支給事業について 本市では、平成28年度から、身体障がい者手帳の対象とならない軽度の難聴児を対象に、補聴器の購入費を助成する「軽度難聴児補聴器購入費支給事業」を実施しています。 福岡県軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業補助金交付要領 [pdfファイル/274kb] 制度を実施している市町村について 制度を実施している市町村は以下のとおりです(令和2年10月5日現在)。 世帯数:16,923世帯, Copyright©OgiCity.All Rights Reserved. 身体障害者手帳の交付対象とならない中等度難聴児に対して、補聴器の装用により言語の習得や生活能力、コミュニケーション能力等の向上を促進するため、補聴器の購入費用の一部を助成し、難聴児の健全な発達を支援することを目的としています。 沖縄県軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業 【申込案内】令和2年度障害児(者)歯科検診の実施について(北部圏域) 平成29年度第1回沖縄県障害者施策推進協議会; 台風での被害について 難聴児補聴器購入費助成事業 内容 身体障害者手帳の交付対象とならない程度の難聴児が、補聴器を装用することで言語の習得やコミュニケーション力の向上が促進されるよう、補聴器購入費用の一部や修理費用の一部を助成します。 1 意見書の作成. 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中度難聴児に対し、補聴器の購入・修理に当たり必要な費用の一部を補助することにより、言語の習得・教育などにおける健全な発達を支援し、もって軽度・中度難聴児の福祉の増進を図る事を目的とします。 主治医等(※1)の診断を受け、意見書(※2)の交付を受けてください。 www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/documents/nanchojihochoki.html 身体障害者手帳の交付対象とならない経度・中等度難聴児(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの児童)に対し、補聴器の装用による言語の習得やコミュニケーション能力の向上を促進するため、補聴器の購入費の一部を助成します。 ベル未満で身体障害者手帳の交付対象とならないこと。, 補聴器の装用により、言語の習得等一定の効果が期待できると医師の判断を受けたこと。, 同一世帯員に市民税所得割額が46万円以上の人がいないこと。. ※土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日までを除く, 総人口:44,998人 補聴器を購入する前(※1)に、以下の手順でご申請ください。 ※1 申請前に購入された補聴器は助成対象外です. 補聴器の助成金は、3つ+医療費控除. 助成内容. 当サイト内の無断使用及び無断転載を固く禁じます。, 片耳の聴力レベルが30デシベル以上で、聴覚障害の事由とする身体障害者手帳の交付対象とならない人, 対象児の属する世帯全員の所得証明書(世帯の中にその年の1月1日以降に小城市へ転入した方がいる場合のみ), 申請書(申請時に障がい者支援係の窓口にてお渡しします。もしくは下記からダウンロードいただきご利用ください), 購入・修理される前に申請手続きが必要です。既に購入・修理したものは助成の対象となりません。. 京都市難聴児補聴器購入費助成事業実施要綱 (目的) 第1条 この事業は,身体障害者手帳の交付の対象とならない軽度・中等度の難聴児に対し,補聴器の購入に当たり必要な費用の一部を助成することにより,難聴児の教育,言語訓練及び生活適応訓練の促進に寄与することを目的とする。 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児の補聴器購入費等の一部を負担する市町村へ県が助成することにより、言語の習得、教育等における健全な発達の支援及びコミュニケーションの向上を推進し、もって福祉の増進を図ります。 補聴器の購入費 補装具費支給制度「高度難聴用耳かけ型補聴器」購入基準額(h31年度は1台あたり43,900 円)を助成限度額とします。 補聴器の修理費 修理の種類や内容により基準額が決まって … 補聴器購入費助成までの流れ. 岡崎市では、障がい者手帳の交付の対象とならない、18歳以下の軽・中等度難聴児に対して言語の取得、言語や精神の発達、学力の向上を支援するため、補聴器の購入費を助成いたします。 補聴器購入費の助成(中等度難聴児発達支援事業) 権利擁護に関する事業(成年後見制度など) 就学前の障害児通所支援に係る利用者負担額の多子軽減措置について 「障害者総合支援法」の対象となる疾病が361に拡大されました。 1.目 的 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児に対して、補聴器の購入(製作を含む。 難聴児補聴器購入費等助成事業について 制度の概要 身体障害者手帳の交付対象とならない聞こえにくさのある児童(軽度・中等度の難聴児)を対象として児童の発達を支援するために、補聴器の購入費または修理費の一部を助成します。 広島市難聴児補聴器購入費助成事業実施要綱 (趣旨) 第1条 この要綱は、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児の健全な発育 を支援し、もって福祉の増進を図るため、補聴器の購入に要する経費の一部を助成することに 今現在、補聴器を購入する際に受けられる制度は、 障害者自立支援法; 軽度・中等度難聴児・者への補聴器購入助成制度; 高齢者(65歳以上)への補聴器購入助成制度; 医療費控除; の4つがあります。 二本松市軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成事業の流れ [pdf形式/161.75kb] 申請に必要な書類. 青森市軽度中等度難聴児補聴器購入費等助成事業 内容. 申請から助成までの流れ. 名古屋市軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業について はじめに 名古屋市では平成25年度より、身体障害者手帳の対象とならない軽度・中等度のお子さんの、聞こえの改善とことばの習得を促進するため、補聴器購入費の助成を行います。 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業とは,身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児が補聴器を装用することで,言語やコミュニケーション能力の向上の促進を目的として,補聴器の購入に要する費用の一部を助成する事業です。 二本松市軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成申請書 [pdf形 … https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syougaijiritu01/18646.html ↵. 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成交付意見書(様式第2号)(pdf:98.8kb) 八戸市が指定している補聴器販売業者が作成した見積書; 八戸市指定補聴器取扱業者一覧(pdf:73.4kb) 八戸市軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業実施要綱(pdf:210.3kb) 8時30分から17時15分まで 男:21,393人/女:23,605人 購入・修理される前に申請手続きが必要です。既に購入・修理したものは助成の対象となりません。 補聴器の耐用年数は5年です。(更新の場合は5年を経過していることが要件) 小城市軽度・中度難聴児補聴器購入助成事業チラシ【pdf:229kb】 乳幼児期や学齢期は、言語の発達やコミュニケーション能力の取得に重要な時期であり、この時期に聴覚に障害のある子どもは、早期に補聴器装用が行われないと、言語障害などの新たな障害を起こす可能性があることから、聴覚障害による身体障害者手帳の交付対象とならない、軽・中度難聴児の補聴器購入費等の負担軽減を図るため、費用の一部を助成します。